おおきなかぶ~ロシアの昔話

かぶ1
うんとこしょ~。どっこいしょ~。まだまだかぶはぬけません。
のセリフでお馴染み「おおきなかぶ」。
マトリョーシカになって登場です。手前の小さいのが「かぶ」です。



おおきなかぶ

★我が家の絵本です。おなじみの挿絵です。

かぶ2

★左から、
おじいさん→おばあちゃん→まご→犬→かぶ

かぶ3
かぶ4

★おじいさんの手にはとれたカブが!嬉しそうな顔をしています。
またおじいさんには猫も描かれています。
そうすると、あとネズミも登場するので欲しいところなのですが、
ネズミはどこにも描かれてありませんでした。残念。

かぶ5

かぶ6

カブ君がなんともいえぬいい表情をしていますね。
「おおきなかぶ」は私の大好きなお話なので、大切にしたいと思います。